オナネタアイドル

中森明菜

中森明菜で抜いたことありますよね?

 1980年代のアイドル全盛時代に男性の視線を最も浴びたアイドル。それは中森明菜でしょう。当ブログではタレントとしての明菜ではなく女性としての明菜について述べることにしています。

男性好みの美貌と身体

デビュー〜最盛期

 「スター誕生」合格後デビュー。瞬く間にトップアイドルに上り詰める文字どおりのシンデレラストーリーを体現した明菜は、男性の憧れの的でした。当時僕は学生でしたが、交流のあった独身男性の部屋には必ずといってよいほど明菜のポスターが貼られていましたね。明菜の顔が好きという人が多かったです。下宿で一緒だった土方のおじさんは部屋の壁に特大ポスターを貼って、毎晩のように唇に亀頭を擦りつけてオナニーしていたそうです。半開きになった形の良い小さな唇を見ていると突っ込みたくなるのもわかる気がします。

 僕は男性誌に付いてきた髪をアップにしてレオタード姿の明菜が専らのオナネタで、妄想の中で色々な体位で犯したものです。彼女は身体が軟らかいので大開脚もできるようですよ。男性誌ではよくプライベートな明菜を特集したものがありましたけれど、アイドルのオーラをまき散らし歌っているときの明菜がやはり最高ですね。
 明菜の柔軟性を見たいなら「十戒」が良いと思います。背中を極端に仰け反らせるイナバウアーみたいなポーズが随所に見られました。振り返ってみると明菜が売れるほどに段々エロいことやらされていく雰囲気はありましたねー。

明菜の声でオナニーする方法

 僕が一番おススメな明菜の歌はファンタジーというアルバムの中の「瑠璃色の夜へ」です。サビの始まりがいきなり「触ってー私の●●を・・・」と直接的で、まるで興奮した明菜が「身体を弄って下さい」と誘っているようにも聴こえます。エロくていい感じです。当時はこの部分だけをエンドレスタイプのカセットテープにダビングして連続再生しながら写真集で抜きました。明菜とエッチしているようで妄想効果抜群でしたよ。

1980年代後半

 ミ・アモーレをピークに下降線を辿る明菜。段々お色気というかセクシー路線に転向していきました。身体のラインがよく出るような衣装が多くなり、寂しいような嬉しいような複雑な気持ちで見ておりました。彼女は腰のくびれが絶品で足腰も引き締まり、この時代も最高のオナネタでしたからね。

こんな写真も

 下の写真は明菜で妄想するときにお世話になった画像(オナネタ)です。こんなポーズで「私の身体を好きに使ってください。」なんて言われたらたまんないっすよね。尻を愛撫するとビクンビクン反応しそうですね。まずはチョメチョメをクンニ。クリトリスを舌で舐め転がし気を失うほどヒーヒー言わせた後は、濡れそぼった膣口に怒張を当てがい一気に貫きたくなります。

中森明菜好きにおススメのアダルト動画

 若い頃の中森明菜に似た美形のAV女優がいます。スタイルも良いのでばっちりOKですよ。無修正なのでオマンコの隅々まで見られます。膣口や陰唇・クリトリスももちろん丸見え。
※サンプル動画あり。

 

 

 

1990年代以降

 大人の色気が凄くてイイ女になりましたね。歌以外に女優としての明菜も魅力的でした。彼女が出演した作品の中で「ボーダー 犯罪心理捜査ファイル」というのがあります。美しいけど恐ろしい悪女というのが正にハマり役で好きでした。顔の輪郭がシャープになったというかクールな表情の中に時折見せる笑みがとても可愛らしくて、そのギャップがまた明菜らしい魅力だと思います。本編は明菜が永作博美の子供の心を操り家庭を破壊するという、一瞬も目が離せない展開に引き込まれ毎回見ておりました。(参照:WILL:オフェリア

熟女になった明菜

 他人の曲をカバーして歌う明菜を見ていると、年齢を重ねても美人は美人だなと思います。往年の秋吉久美子みたいな一般人と違うオーラを発しています。明菜とセックスするなんて一生叶わぬ夢ですよね。

 

痩せた明菜に似ているAV女優

 痩せた明菜は全盛期とまったく別な女性に見えますね。

フェラ顔や喘ぎ顔が明菜っぽい

 

 

身体つきはこんな感じかな。

 体脂肪率が低くて、かつ、クビレが凄いAV女優といえばこの人です。ルックスは明菜のほうがいいかもしれませんが、それ以外は年齢を重ねた雰囲気がよく出ているのではないでしょうか。

リンク集紹介(アダルトサイト)

業界筆頭のランキングサイト

 


10万超からの上位リンク集

 

トップへ戻る