演技派AV女優

 朝日奈あかりは2008年にデビューした、才色兼備な美人女優です。普通のAV女優ではこなせないような台詞の多いエロドラマに多数出演する本格派女優。レイプもの・痴女その他どんな役柄も器用にこなします。加えてルックスが良く絶品ボディなので名作が数多くあります。

 顔は酒井法子と上戸彩がちょっとづつ入った感じの美貌。身体は細身で無駄な肉が無く、腹筋も割れてクビレがバッチリ。それでいてロケット型の美しいオッパイがボンと突き出て乳首がツンと上を向いています。小尻で突っ込みたくなるような良い形のヒップが魅力的。前述のとおり演技力がピカイチで頭の良さを感じさせます。正にAV向きの女優といってよいでしょう。

性処理ボランティアのお仕事(前編)

 全編を通して性的興奮度はもちろんのことドラマとして作り込まれた見応えのある作品です。朝日奈あかりの代表作として3本の指に入る力作です。
 清楚で美しい女子大生が手が、不自由な身障者を装う親子に騙されるエッチなストーリー。入浴できないということで身体をタオルで拭く作業中に汚れたペニスを掃除させられる羽目に・・・。「皮を剥いて先っちょを集中的に。」「痛いですよ。もっと丁寧にやってください。」「溜まりすぎちゃっておちんちんが痛いんです。破裂しそうなので出してもらってもいい?」と悲痛な声でせかされ、ビンビンに硬くなったペニスをしごかされる。「手だとごつごつして痛い」ということで今度はフェラチオさせられる。知らず知らずに手の内にハマっていく。終いには自ら進んでセックスのボランティアに。
 始め、ペニスを触らされるときの顔が本当に嫌そうでそそられます。後半では自分の身体を治療に捧げる健気な顔・スレンダーな腰つきが艶美です。嫌悪から悦びに変わっていく表情の遷移に魅せられました。
>>動画詳細

 

性処理ボランティアのお仕事(後編)

 性的ボランティアの仕事にのめり込み、持ち前の凄い身体を患者様に使ってもらう日々。情熱的にしゃぶるフェラチオや、後背位で自ら腰を振る本気セックスが存分に楽しめます。まるで獣のようにダイナミックですよ。突き出した肩甲骨からうなじにかけてのセクシーラインはさながら雌豹のようですね。そして柳のようにしなったウェストから桃尻等々絶品。引き締まった身体はもはや芸術の域です。
 そして、騙されていたことを知ってからの眼差しが冷たくて怖いです。テーブルを使った拘束プレイでは下から見上げるアングルが秀逸。ペニスを指先で弾いたり強く吸って弄ぶ姿はドSな小悪魔の如く。「私がいないとき自分の手でシコシコしてたんだ」「私としたこと思い出してしたの?」「チンチン切っちゃお?」「もっとお仕置きしてあげるね。」上下黒い下着姿と冷酷な微笑が仕草にマッチしていてM男におススメのシーンです。男を玩具のように犯す痴女っぷりにノックアウトされました。
>>動画詳細

 

五時から枕営業部(前編)

 枕営業の手腕を買われた信頼の厚いセールスレディという設定。その凄腕は見ているだけで引き込まれます。この美貌でこんな営業されたら絶対落ちると思いました。
 第一部はマッサージオイルを大口の顧客に売り込むストーリー。上役から頼み込まれ買う気が無い顧客をSEX&契約に引きずり込むハニートラップがお見事です。「この商品、カップルで買われていくお客様が多いんです。」と「前振りしておいて、真顔で「男女が一緒に使ったらもっとよくわかるかもしれませんね。」と誘惑。お客様がその気になってあとはどんどんエスカレート。マッサージが進むうちにいつの間にか素っ裸で抱き合っているという。色白の肌がオイルに映えてテラテラ光り、挿入したままオイルを垂らしグッチョングッチョンピストンするいやらしさが圧巻です。
 第二部は難しい商談を色仕掛けでまとめるストーリー。会議室で向い合ったテーブルの下から脚を絡めて誘惑。OLの制服姿が実にエロかっこいいです!!机の上は真面目にビジネスの話をしているのに、下では下半身をエッチに責めたてるコントラストが面白いです。足コキで1発抜かせてその後は時間をかけて丁寧なお掃除フェラ。頑なな客が最後は骨抜きにされてしまいます。フェラチオシーンだけで十分に抜ける作品というのも珍しいです。
 朝日奈あかりのセックステクニックをとことん堪能できるのがこの作品だと思います。
>>動画詳細

 

五時から枕営業部(後編)

 料亭で下心見え見えの客を相手に巧みな枕営業。ネクタイで目隠しをさせてお色気たっぷりのエッチなお遊び。目隠しを取る条件に「年間契約」を約束させるしたたかさ。契約が決まれば身体を開いて存分に楽しませます。二人の性豪を相手に自らも楽しみます。接待中に制服のままエッチするというのがツボにハマりました。
 コンビニに電動歯ブラシの飛び込みセールス。最初「営業担当は本部だから・・・」と拒んでいた店長が、オナニー実演の話になって態度が軟化。そこで最初はサラッとやって見せて、「うちの商品をもっと近くで見てください」と店長の目の前で大股開き。お互いの性器を刺激し合いながら「クリトリスが震えているのわかりますか?」「1秒間に300回震えているんですよ。私のクリトリスも。」
最後は得意のフェラチオで今後の取引を決定させます。
 社内で実績を重ねその噂は社長の元へも。ある日、社長と一対一で話すチャンスが訪れ、色仕掛けでものにします。朝日奈とセックスしたくてたまらなかった社長は簡単に誘惑に引っかかる。執拗なクンニやエネルギッシュなセックスで締めとなります。
>>動画詳細

 

女教師 輪姦レイプ(前編)

 普段から厳しく生徒に当たる高飛車な女教師役。清楚な役柄での臨場感あふれる素晴らしいレイプシーンが満載です。抵抗して脚を閉じようとする朝日奈をカッターナイフで脅し屈服させます。入れ代わり立ち代わり果てることなく犯され続け、翌日も体育倉庫に呼ばれてストリップを強要される。マンコを玩具のように弄ばれ潮を吹かされ、抵抗しながら何度もイカされます。翌日は遠隔バイブを付けたまま授業。放課後はフェラチオの奉仕。気丈な女教師が肉奴隷に堕ちていきます。
>>動画詳細

 

女教師 輪姦レイプ(後編)

 レイプは激しさを増し開脚椅子に固定されたり、もはや何でもありの状態に。図書館や廊下など校内のいたるところで辱めを受け、ばれないように声を押し殺してのセックス。最後はクラス中の男子の面前で輪姦。
>>動画詳細

 

その他の名作

 上記は名作中の名作ですが、他にも色々とユニークな作品に出ています。主なものを挙げてみます。

純白の果実

 デビュー作にして濃厚セックス満載。
>>動画詳細

 

尺八の先生

 着物姿が乱れる艶っぽいシーンの連続。痴女あり犯され役ありで朝日奈の演技力が存分に楽しめる作品です。尺八が性具や辱めのシンボルとして卑猥な場面を盛り上げています。
>>動画詳細

 

レイプ狂い

 女捜査官が取り調べ中に被疑者から犯されるという前代未聞の展開。さらに暴力団のアジトに潜入して捕獲され犯される。強姦されまくりのエッチなストーリーを最高の仕上がりで艶技しています。
>>動画詳細

 

朝日奈あかりの卑猥語交尾

 チンポとかマンコとか連呼していますが同じ淫語でも朝日奈あかりの口から発せられると、鳥肌が立つくらいゾクゾクします。演じているというよりも役が乗り移っているような錯覚さえ覚えます。淫語動画はたまに見かけますが、淫語を聞いているだけで抜けるというのは本作ぐらいなものでしょう。
>>動画詳細

 

夫を腹上死させた未亡人

 この作品で一番の抜きどころは喪服姿で凌辱されるシーン。色っぽくて何度もリピート再生してしまいました。始めは嫌がってるくせに段々淫乱になり最後は激しく腰を振りまくるというよくある展開だが、朝日奈が演じるととにかくナチュラルで妙に納得させられるのが不思議です。
>>動画詳細

 

美しき極道の女

 はっきり言ってカッコいいです。刺青姿でのSEXは朝日奈さんであればそそられますね。この人ほどの美人なら極道の妻でも納得がいきます。屈辱的なセックスがエロエロで、全般的に演技の迫力が凄いので見応えがあります。
>>動画詳細

 

映画館痴漢

 よくあるタイプのテーマですけれど全体の撮影技術と編集力が秀逸で、引き込まれるように見てしまいました。もちろん朝日奈あかりが臨場感あふれる最高の演技を見せてくれています。嫌がり方が本当に嫌そうでそそられます。徐々に痴漢の性的悪戯に快感を覚え、痴女化する心象変化が見事に表現され納得のいく仕上がりです。
>>動画詳細

リンク集紹介(アダルトサイト)

業界筆頭のランキングサイト

 


10万超からの上位リンク集

 

トップへ戻る